FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年4月20日 勉強会

平成維新伝心チラシ2012年4月_ページ_1


平成維新伝心プロジェクト

「Facebookで商売繁盛でっか!?」

 
2004年にアメリカの学生向けにサービスを介ししたFacebookですが、2011年9月現在で世界中に8億人のユーザーを持つ程の規模に成長しました。今後は、ホームページではなくFacebookメインで活動するという企業や団体等が増えてきています。商売において重要な顧客との対話がFacebook上で行われている現状を認識し、今後の自社の経営にどう結びつけていくのかを考えながら勉強会を進めて行きたいと考えています。


今回の商品紹介は、ダイヤ事務機株式会社様が行われます。


と き  2012年4月20日(金)
     18:30~20:30(受付開始18:15)

ところ   エル・おおさか

      〒540-0031
      電話:06-6942-0001

対象    経営者、創業予定者、積極的に勉強したい人
定 員   20名(申込先着順)
受講料   非会員様3,000円(会員様1,000円)
発表者   木原 強氏

京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m
京阪・地下鉄堺筋線「北浜駅」より東へ500m
地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」より東へ1,200m
JR東西線「大阪天満宮駅」より南へ850m


カリキュラム
18:30~18:45 (挨拶)    会長からのお話
18:45~19:30(企業紹介) 会員による商品アピール
19:30~20:00 (一部)    講師による学び
20:00~20:30 (二部)    ご出席者の方々を交えての意見交換会


平成維新伝心問合先
スポンサーサイト

テーマ : 中小企業の経営
ジャンル : ビジネス

2011年12月2日 勉強会

平成維新伝心プロジェクト 2011年12月2日1


平成維新伝心プロジェクト

「企業倒産の方程式から学ぶ」

 成功企業は,その成功の原因はさまざまで、かつ,景気が良かっただけなどという,単なる幸運による場合も多い。これに対して、倒産は、いわばつぶれるべくしてつぶれているケースが多い。企業がつぶれないようにすることは、言うまでもなく大切なことだが、企業倒産には方程式のように,決まったパターンがある。ということは、これを学ぶ意義は大きいことを意味する。『ケース・スタディ企業倒産つぶれないための七つの鉄則』という本がある。かなり前の本であるが,パターンを勉強するのに役に立つ本である。今回これに依拠しつつ,学習したい。

今回から参加者様の商品紹介を行うことになりました。
「街角茶館」(ゴラクシー株式会社)の中国茶・台湾茶試飲、お茶のジェラート試食を行います。



と き  2011年12月2日(金)
     18:30~20:30(受付開始18:15)

ところ   エル・おおさか

      〒540-0031
      電話:06-6942-0001

対象    経営者、創業予定者、積極的に勉強したい人
定 員   30名(申込先着順)
受講料   非会員様3,000円(会員様1,000円)
発表者   松村勝弘氏

京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m
京阪・地下鉄堺筋線「北浜駅」より東へ500m
地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」より東へ1,200m
JR東西線「大阪天満宮駅」より南へ850m


カリキュラム
18:30~18:45 (挨拶)    会長からのお話
18:45~19:30(企業紹介) 会員による商品アピール
19:30~20:00 (一部)    講師による学び
20:00~20:30 (二部)    ご出席者の方々を交えての意見交換会


平成維新伝心問合先

テーマ : 中小企業の経営
ジャンル : ビジネス

次回勉強会速報

日時:2月19日 18:30~20:30
場所:エル・おおさか
   「6階研修室4 」
   大阪市中央区北浜東3-14
内容:IT活用による業務改革(仮)
講師:木原強氏

テーマ : 中小企業の経営
ジャンル : ビジネス

facebookページ
Twitter
プロフィール

heiseiishin

Author:heiseiishin
平成維新伝心プロジェクト
高い志をもった中小企業経営者が学びあい、そして強くなるための場を提供し、中小企業の繁栄を目指すプロジェクトです。

閲覧者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。